[ 本ページには広告が掲載されています ]

タイムズカーシェア

タイムズカーのカーシェア初心者向け入会情報まとめ

タイムズカー利用

目次

タイムズカーへの入会動機やメリット

カーシェアを利用する理由は人それぞれですが、こんなお悩みの方はぜひタイムズカーへ!

車検・ガソリン・自動車税・月極駐車場… 高額維持費を節約したい


マイカーの維持費は節約できるものが少ないので、クルマにこだわりのない方でも高額になりがちです。タイムズカーはガソリンや税金のほかにも、車両保険つきの任意保険まで利用料金に含まれているので、免許を取得したてで保険の等級が低いあいだは、さらにお得感がアップします。

知識も無いし時間もかかる… 車の修理やメンテナンスは全ておまかせしたい


機械のことはよくわからないという方でも、車両のメンテナンスはタイムズカーがやってくれるので、安心して運転できます。

毎回短時間利用なのでレンタカーでは高すぎる…


レンタカーは6時間からの長時間利用が一般的ですが、タイムズカーでは15分220円から。24時間好きな時にマイカーを使うような感覚で気軽に利用できます。

小さな子がいるので混雑している電車やバスには乗りたくない


子どもが小さいうちは、混雑時の電車やバスには乗りたくないもの。タイムズカーを利用すれば、座って移動できるうえ、タクシー代の節約になるというメリットも。

高額維持費のマイカー売却で厳しい家計を見直したい


クルマの利用頻度によってはマイカーを売却して、自転車や公共交通機関とタイムズカーを併用することで、家計の交通費を大きく節約することが可能です。

観光地をクルマで回りたいので旅行の時だけ使いたい


全国47都道府県にステーションを持つタイムズカーは、旅行先での利用にもしっかり対応できます。長距離移動は電車や飛行機を利用し、現地でタイムズカーに乗り換えれば、限られた時間で多くの場所を回れます。特に郊外の観光施設を回るのにおすすめです。逆算してステーションの近くのホテルを選ぶなんてのもありかもしれませんね。

たまには運転しないと… ペーパードライバーにはなりたくない


ペーパードライバー回避の為だけに目的地も決めずに乗るのは、事故のリスクもありますので注意が必要ですが、お買い物などで定期的な運転を習慣化させておくと、結果として運転技術の維持につながります。

 

カーシェアの用途

カーシェアがよく使われる利用シーンはこんな感じです。あとはビジネス利用ですね。

週末のショッピングに


カーシェアリングでショッピング

家族みんなでお買い物
週末には家族みんなで駅ビルや百貨店へ買い物へ行かれる方も多いですね。まとめ買いで荷物が多くなりそうな時は、カーシェアリングを利用するのがおすすめです。重くてかさばる荷物も車なら安心ですし、電車移動と比べて疲労感も軽減できるのがなによりです。車があれば普段は行けない郊外の大型ショッピングモールなどにも足を延ばせるので、いつもとは違った新鮮な気分でお買い物を楽しむことができますよ。

夜間のお出掛けに


カーシェアで夜のドライブ イメージ

終電の時間も気にならない
気の合った友達が集まれば皆でわいわいガヤガヤ、温泉スパ施設やボウリング、ビリヤードやダーツ、行きたいところはいろいろあります。深夜のラーメン店にも何故か惹き付けられますね。誰もクルマを出せない時はカーシェアリングの出番です。カーシェア利用料金には夜間パックも設定されていますし夜は渋滞も少ないので、お得かつ快適に利用できるのが魅力です。彼氏、彼女となら終電の時間を気にせずにゆっくりと。夜景を眺めながらのドライブデートも楽しめます。

旅行・帰省・出張に


旅行先でカーシェアリング

旅行にはお得な長時間パック
カーシェアリングは、旅行・帰省など1泊2日以上の長時間でも利用が可能で、広い室内の7~8人乗りミニバンなどもラインナップされています。ETC車載器は3社とも全車標準装備です。電車やバスを乗り継ぐ必要がない点と、タクシー代を節約できる点も魅力ですね。長距離の移動は新幹線や飛行機を使用し、駅前のカーシェアステーションで車に乗り換えてもOK。山間部など交通の便が悪いところはカーシェアで移動するのも賢い使い方です。

子供の習い事や塾の送り迎えに


カーシェア利用シーン 子供の送り迎え

短時間でも有効的な活用
子供の習い事、雨天時の幼稚園への送り迎えや、高齢者の病院への送迎など、月に数回程度、短距離・短時間の利用はカーシェアがとても便利です。暗い夜道の一人歩きや悪天候時の自転車の運転は危険も伴いますので、リスク回避としても利用価値があります。また、なかなか親子で会話する時間がとれない方にとっては、短時間ですが大切なコミュニケーションの時間としても活用できそうです。

 

カーシェア基本の選び方

ここではマイカーを持たない方が、マイカー代わりにカーシェアを普段使いする前提で、押さえるべきポイントを挙げています。

ステーションまでの距離


カーシェアを普段使いするなら、ステーションが近くにないと思いのほか不便です。少しくらいなら歩けばよいと思っていても、悪天候や利用回数が重なるとだんだん辛くなってくるものです。ステーションを選べる状況にあるなら、基本的に近い方の事業者との契約をおすすめします。

利用できるクルマの台数


カーシェアの利用は先着順ですので、他の方が予約した時間帯のクルマはキャンセルされるまで予約することはできません。そのような場合に備えて、可能であれば利用対象のクルマを複数台確保しておきましょう。他社のサービスも併用してサブステーションをキープするなら、三井のカーシェアーズHonda EveryGodカーシェアなどの月額基本料が無料のプランを選びましょう。

予算を決めて料金プランをシミュレーション


簡単な利用計画(利用頻度など)を考えて、どの会社のどの料金プランを利用するのがよりお得なのか、公式サイトの料金シミュレーション機能などを活用して、入会前に比較検討しておきましょう。ただし、節約ばかりを考えてしまうと、気軽に使えて便利なカーシェアの長所が失われてしまいます。仮にマイカーを買ったとしたらどの程度のコストが掛かるのか、カーシェアなら月間あるいは年間でどの程度の予算を組めるのかなど、大枠でイメージしておくことが大切です。

配備されている車種や装備品


ベンツや高級車は都市部の限られたステーションにしかありません。車種数が多いカーシェア事業者でも、実際に利用するステーションに用途と予算にあったクルマが配備されているとは限りません。装備品については、カーナビとETC車載器は標準装備がほとんどです。チャイルドシートが必要な方は手配できるか、あるいは自前のものを装着できるか確認しておきましょう。

 

タイムズカーが人気の理由

つづいては、タイムズカーを実際に使ってみて、便利な機能・うれしいサービスをご紹介します。

利用料金は使った分だけ


タイムズカーでの時間料金の利用は「実際に使った分だけ」になりますので、時間前に早く返却しても課金の無駄を感じることはありません。パック料金は除きます。カーシェアではクルマを予約終了時刻までに返却できないと、次の利用者に迷惑をかけたり超過料金(ペナルティ)となってしまうので、「余裕をもたせた長めの予約」が推奨されています。そのため、実際に予約した時間より早く返却するケースはよくあります。

車種別の利用方法説明動画が充実


カーシェア初心者でなくても、初めて乗る車種の操作は不安になります。タイムズカーの車種別利用方法は、利用シーン別に動画で説明されているので、とても見やすく理解しやすいです。

オプションサービスで乗り捨て可能


出発したステーションとは別のステーションに返却できる「乗り捨て(ワンウェイ)」サービス(有料)が、オプションサービス対象ステーションで利用できます。

給油を検知し自動で料金割引


タイムズカーの給油自動検知機能を搭載した車両では、給油後の申請をしなくても給油割引が自動適用されるので、申請忘れもなく便利です。

お出かけ先でうれしいココから予約


スマートフォンの位置情報を利用して、今いる場所から半径1km圏内の最大20件のステーションから、最も近いステーションの空き車両を自動で選択します。土地勘がない場所で一番近くのクルマをすぐに押さえたい時に、最短3タップで予約できる便利機能です。

Webでカーナビ目的地設定


目的地までのカーナビ設定を、事前に予約ページから設定しておくことが可能です。エンジン始動後すぐに出発できますので、時間料金にかかるタイムロスを省けます。

タイムズクラブ優待特典が受けられる


タイムズカーに入会すると、同時にタイムズクラブのプレミアム会員の資格を得ることになります。カーシェアの利用に加えて「タイムズパーキング」や「予約できるタイムズパーキングB」など「パーク24株式会社」関連サービスの利用でもタイムズポイントを獲得でき、ためたポイントはカーシェアeチケット(電子優待券)などに交換できます。

 

タイムズカーのサービススペック

タイムズカーの各種ルールやスペック(仕様)を整理して一覧にしました。

タイムズカーの評判・特徴

タイムズカーは全国47都道府県をカバーしている国内最大のカーシェア事業者です。少し前まではタイムズカーシェア、その前はタイムズカープラスという名称でした。

カーシェア車両が待機している「カーシェアステーション」の数が断トツで日本一。多くの方が利用しているとても身近で使いやすいカーシェアサービスです。ステーションの多くは時間貸駐車場「タイムズパーキング」の一画に設置されています。

車両数も会員数も他のカーシェアとは桁違い。長期営業継続によるオペレーションのノウハウも積み上がり、信頼度は高く安心してサービスを利用できます。

事業・サービス概要

名称 タイムズカー
Official site タイムズカー Official web site
運営会社 タイムズモビリティ
株式会社
営業継続年数 2024年で19周年
(since 2005)
会員数 2,648,107
車両台数 45,468
ステーション 17,629
会員/車両 58.2
(車両1台あたりの会員数)
車両/ステーション 2.58
(1STあたりの車両台数)
営業地域:47 都道府県
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
車種数 36車種
クラス ベーシック/ミドル/プレミアム

ルール・装備品

ペット 乗車不可
タバコ 全車禁煙
運転者の交代 会員同士OK
(予約時に登録)
家族利用 家族プランを選択
乗り捨て
(ワンウェイ)
対象ステーションのみ
(有料オプション)
チャイルド
シート貸出
対象ステーションのみ
1,100円/台)
高齢・初心者
マーク
なし
(自分で用意)
スタッドレス
タイヤ
スタッドレス装備エリア
(他の地域は対象ステーションにて有料オプション)

タイムズカーの料金体系

タイムズカーの利用料金は、利用する車種クラスに応じた「時間料金/最大時間料金/パック料金」に「距離料金」が加算されます。その他に毎月の固定費として「月額基本料金」が、入会時には初期費用として1人1枚のカード発行料が請求されます。NOC免除の「安心補償サービス」は任意で加入できます。

料金比較調査

ランキング料金比較

料金比較(税込)

更新 2023年12月1日
クラス ベーシック
時間料金 220円/15
6時間 4,290
12時間 5,500
24時間 6,600
ナイトパック
(18~翌9時)
2,640
距離料金 20円/km
6時間以内距離料金なし
(パック料金除く)
ハイシーズン料金
NOC等免除 550円/利用
(安心補償サービス)
カード発行料
(初期費用)
1,650
月額基本料金
(月固定費)
880

プラン別料金表

車種クラス別の料金を確認できます。
個人プラン
タイムズカーの個人向け基本プラン
家族プラン
家族でも1人分の月額基本料金
学生プラン
学生の月額基本料金が4年間無料
法人プラン
法人・個人事業主専用のプラン


料金割引・特典

無料利用料金
(利用料金割引)
880円まで/月
学生プラン
割引
月額基本料金 880円が
4年間無料
年間契約割引
ガソリン代
洗車代
無料
(専用カード使用)
ガソリン
給油目安
燃料計が半分程度になったら満タンまで給油
給油可能
ブランド
ENEOS・出光興産(apollostation・出光・シェル)・コスモ石油・キグナス石油・太陽石油
給油割引 30分の料金割引
洗車割引 30分の料金割引
利用可能
ポイント
タイムズポイント
(カーシェアeチケットへ交換)
付与
ポイント
タイムズポイント
独自ポイントプログラム タイムズカープログラム
(CPカーシェアポイント)

入会手続き(会員登録)

タイムズカーには様々な入会方法があります。急いでいる方にも、詳しく説明を受けたい方にも対応しています。
入会方法 スグ乗り入会/クイック入会/インターネット入会/カーシェア説明会/無人入会機
プラン 個人/家族/学生/法人
支払い方法
(個人会員)
クレジットカード(本人名義)
利用できる
クレジット
カード
VISA・JCB・AMEX・MASTER・DINERS・EPOS
提携
カーシェア

利用・予約とキャンセル

ドア解錠方式
(開始/返却時)
会員カード/タイムズカーアプリ
予約端末 パソコン/スマートフォン/タイムズカーアプリ(iPhone・Android)
予約可能期間 2週間前から
(オプション対応ステーションは1か月前から)
最低予約時間 15
最長予約時間 72時間3日間)または
パック+延長6時間
(OP対応STは30日間)
無料
キャンセル
1分前まで無料
(オプション対応時除く)
出発前点検 予約開始前10分間
(課金されません)
終了時間前
返却
実際の返却時間まで課金
(パック料金を除く)
忘れ物時
再解錠
返却後1時間以内
(1時間超は再予約して回収)

タイムズカーの会員サービス

有料オプションサービス
対象ステーションにて、乗り捨てやレンタル装備品・各種サービスを付加できます。
お出かけeクーポン
カーシェアeチケットと施設チケットがセット料金でオトクに購入できます。
走ってマイル(JALマイル)
JAL国内線からタイムズカーに乗り継ぐと走行距離1km毎に1マイルがたまります。
ドライブチェックイン
対象施設を目的地に設定。一定時間駐車するとカーシェアeチケットがもらえます。
レール&カーシェア
鉄道とカーシェアを組み合わせることで、利用料金の優待などが受けられます。
Wでオトク!お友達紹介
紹介者と入会者のそれぞれにカーシェアeチケットなどがプレゼントされます。
あんぜん走行距離データ送信サービス
安全に運転された走行距離に応じて、将来のマイカー自動車保険料を割引できます。
タイムズクラブ
全国のお店・お宿・おでかけスポットなど、提携施設の利用特典がもらえます。

 

タイムズカーと他社を比較

タイムズカーのスペックを他社と比較したい場合はこちらからどうぞ。

カーシェアスペックならべて比較


カーシェア料金比較


カーシェアランキング



 

タイムズカーの入会・利用・精算の流れ

タイムズカーの入会から利用、精算までの流れを、7つのステップに分けてかんたんにご紹介します。

STEP 1【入会】

タイムズカーシェア入会申込書

タイムズカーに入会(会員登録)


料金プラン(個人・家族・学生)を決めたら「運転免許証」「クレジットカード」を用意して入会手続きへ進みましょう。

個人入会の場合の手続き方法は「クイック入会」「インターネット入会」「カーシェア説明会」「無人機入会」と、アプリ解錠機能への登録が必須の「スグ乗り入会」から選べます。

入会方法や審査スピードに関しては「最短10分~当日審査で即日利用できるカーシェア」をご覧ください。


STEP 2【予約】

スマートフォンアプリで検索・予約

パソコン・スマホで簡単予約


入会後、会員カードが発行されたらすぐに利用が可能です。パソコン、スマートフォン、タイムズカー検索アプリ(iPhone版・Android版)よりログインして簡単に予約ができます。(「スグ乗り入会」はカードが届く前に利用が可能です。)

Webサイトから予約する場合、まずマイページにログインし利用したいステーションを検索して空き状況を確認してください。クラス料金プランや利用日時などを選択して予約完了です。

アプリから予約する場合は、ログイン後利用時間を入力すると利用できるステーションが選択できるようになりますので、予約を確定すれば完了です。


STEP 3【解錠】

タイムズカーシェア タッチセンサー

会員カードでドアを解錠


予約の時間になったらステーションへ行き、予約車両に会員カードをかざせばドアロックを解除できます。(アプリ解錠機能の利用登録をすればタイムズカーアプリでも解錠できます。)カード読み取り部は後部座席窓やリアウインドウのガラス面に設置されています。

車に乗り込み、助手席のグローブボックスからキーを取り出せば出発できます。


STEP 4【運転】

カーシェア運転

車やカーナビの操作方法は動画をチェック


予約終了時刻までは、自由にクルマを使えます。利用時間が予約時間を超えてしまいそうな場合は、なるべく早めに延長手続きをするようにしましょう。

初めて乗る車種で運転が不安という方は、車種別に用意された操作方法の解説動画を事前に視聴しておきましょう。


STEP 5【給油・洗車】

カーシェア給油

給油・洗車は専用カードで


車の燃料が減ってきたら、車内に設置してある「給油・洗車カード」が無料で利用できます。

時間料金メニュー利用時は、20リットル以上の給油で30分の料金割引を受けられます。また、給油と洗車をどちらもおこなった場合は、60分の料金割引が受けられます。

一部の車種を除き給油は自動検知されます。洗車された場合は、予約時に送付される予約登録完了メール、もしくは、利用開始10分前に送付される予約確認メールに記載のURLより、利用中に報告が必要です。


STEP 6【返却】

タイムズカーシェア

会員カードで施錠して返却完了


車は原則出発したステーションの貸出時に車が止められていたスペースに返却します。スタンドサインを一旦移動し、枠内に納まるように駐車します。

エンジン停止後グローブボックスを開け、車のキーを返却してください。その後、会員カードをカードリーダーにかざすと、5秒から10秒程度でドアがロックされます。最後にスタンドサインを戻したら返却は完了です。


STEP 7【精算】

カーシェア料金をクレジットカードへ請求

登録されたクレジットカードで支払い


利用料金はあらかじめ登録したクレジットカードへ利用毎に請求され、各カード会社の指定日に引き落とされます。

クレジットカードは、本人名義の VISA・JCB・AMEX・MASTER・DINERS・EPOS が利用できます。


 

初めてのカーシェア入会

タイムズカーへの入会が「初めてのカーシェア入会」という方は、入会後、最初の予約・利用までに以下の点も確認しておきましょう。

メールの受信設定


タイムズカーからのメール受信設定がまだの方は、ここで設定しておきましょう。携帯電話のドメイン指定受信機能を利用されている方は、share.timescar.jp を受信できるように設定します。

アプリ解施錠機能の利用登録


会員カードの代わりにタイムズカーアプリを使用して解錠・施錠される方は、事前に利用登録が必要です。登録済みの携帯電話番号でSMS認証を行います。

緊急時の対応を確認


事故やトラブル時の対処方法を確認しておきましょう。けが人を救護したり警察に連絡したりすることは、免許をお持ちの方なら問題なく対応できると思いますが、カーシェアではカーシェア会社への連絡も必要です。必ず利用時間内に、事故の場合は事故現場から連絡しなければなりません。これに違反すると保険・補償の適用外、会員資格取り消しの対象となってしまいます。

シェアリングのリスクを把握しておく


カーシェアで事故を起こすと、車の修理費は基本的にカーシェア車両にかけられている車両保険でまかなえます。しかし、修理期間中は他のお客様が利用できなくなってしまいますので、カーシェア事業者の機会損失に対しての営業補償が発生してしまいます。これをノン・オペレーションチャージ、略してNOCと言い2万円または5万円の支払いが発生します。タイムズカーではNOC免除のミニ保険(安心補償サービス)が任意で用意されていますので加入も検討しましょう。そして注意点がもう一つあります。汚損による消臭や清掃は車両保険には含まれません。NOC免除の安心補償サービスに加入していても適用外になりますので、保険内容やルールを十分に把握して利用を開始する必要があります。

カーナビの使い方をマスター


カーナビの操作方法の理解は必須とも言えますので、機器操作が苦手な方は最初の利用時までにカーナビ説明動画を視聴しておきましょう。カーナビの操作は直感的にわかるという方でも、タイムズカーナビ搭載車のタイムズカーメニュー(延長申請など)を理解しておくと、より便利に使えます。

利用する車種の操作方法を確認


タイムズカー公式サイトでは、車種別・シーン別に作成された操作方法動画が視聴できます。操作方法はメーカー・車種によって結構違います。ボタンやレバーなどが中々見つからないこともありますので、初めて乗る車種なら確認しておいた方が安心です。鍵の取り出しからエンジン始動、座席やミラーの調整、ETC車載器や給油口レバーの場所、チャイルドロックの方法などをすべて動画で確認できます。

ゲート式ステーションの出庫・入庫方法を確認


ゲート式ステーションを利用する方は、駐車パスカード(定期券)を使って入出庫します。取り扱いを誤ると、次の利用者が駐車パスカードで出庫できなくなりますので、利用方法は必ず確認しておきましょう。

初心者マーク・高齢者マークの準備


運転免許の取得後1年未満のドライバーは、運転時に初心者マーク(初心運転者標識)の表示義務があります。高齢者マーク(高齢運転者標識)は75歳以上の高齢者と、加齢により体の機能が低下し車の運転に影響を及ぼす恐れのある70歳以上のドライバーの努力義務となっています。一部のクルマを除き用意されていませんので、必要な場合は自分で用意します。

ユーザーガイドを読む


タイムズカーの取り扱い説明書とも言える「ユーザーガイド」を読んでおきましょう。WEBサイトでもアプリでもどちらでも読めますが、どこでも読めるアプリをインストールしておくと利用中にも読み返せます。このページ上記の項目も、ユーザーガイドで詳しく読むことができます。

 

入会後、上記の準備が終わったら早速クルマを予約してみましょう。それでは、タイムズカーで素敵なカーシェアライフを!

― 個人入会ページはこちらから ―

タイムズカーに入会する


 
出典(会員数/車両台数/ステーション数):公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団 https://www.ecomo.or.jp/environment/carshare/carshare_graph2024.3.html
カーシェアライフの料金表案内には、最新の現行料金をご確認いただけるよう、料金改定日または、その後不定期に確認された直近の更新日が表示されています。
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

 

カーシェアライフQRコード ぜひ ブックマーク/ お気に入りにご登録のうえご利用ください。
カーシェアライフをスマートフォンで見る
カーシェアライフ ロゴ https://carshare.life

-タイムズカーシェア
-